受託開発

主に、Ruby、Ruby on Rails を使ったソフトウェアの受託開発を行っております。

  • Ruby on Rails を使ったWebアプリケーションの開発
    • 商用サービス
    • 社内システム
    • OSS
  • Ruby を使ったアプリケーション、ツール等の開発
  • 既存ソフトウェアの Ruby、Rails のバージョンアップ
  • iPhone、iPad、Android向けアプリケーションの開発

弊社の受託開発の流れは以下の図のようになります。

受託開発の流れ
  • 運用準備をお客様のほうで行われるケースにも対応しております。
  • アプリケーション保守契約についてはご希望により別途お受けいたします。

受託開発のほか、お客様の開発チームへメンバーとして参加する形態もお受けしております。詳しくは開発支援をご覧ください。

お問い合わせから納品までのリードタイムについて

お問い合わせから納品までにかかる時間は、開発規模によりますが、3ヶ月以上かかることが多くなっております。工程の内訳につきましては、上部にあります受託開発の流れの図をご参照ください。

私たちが受託開発で大切にしていること

  • お客様の本当に欲しいものについて考え、実現していきます。
  • チームで協力し、全体の効率・生産性を高めていきます。
  • 開発・メンテナンス効率を長期的に上げるような、良い設計、わかりやすい名前、わかりやすいコードを心がけています。
  • 必要なときに必要な変更を気軽に行えるようにするための自動テストを用意していきます。
  • 生産性を継続的に高めるため、言語、フレームワーク、ツール類のバージョンアップをはやめに行っていきます。